アトム司法書士事務所

相続問題を相談・依頼するメリット

相続問題を相談・依頼するメリット

カテゴリ:記事コンテンツ

相続に関する問題を司法書士に相談、依頼することで得られるメリットをご紹介します。

■相続発生時のトラブルを未然に防止
被相続人がお亡くなりになり、いざ相続が発生した際に相続人が集まり、遺産分割協議を行うことになると、うまく話がまとまらずにトラブルが発生するケースが多くあります。
このようなトラブルを未然に防止するには、生前の遺言書作成が有効です。遺言書があることによって、遺産はその内容通りに相続されることとなり、トラブルは発生しません。
しかし、遺言書は種類が3つ存在していたり、記入できる内容や書式が決められていたりと、細かな制限があります。この書式に違反などしたものは、遺言書としては無効扱いとなります。
そこで、これらについて司法書士にご相談いただければ、確実に有効な遺言書の作成によって、相続トラブルを未然に防ぐことができます。

■時間や手間の削減
相続時には、戸籍収集や遺産分割協議書の作成、相続登記の申請など様々な手続きが必要となり、そのための必要書類も多くあります。
戸籍の収集は、亡くなった方だけではなく相続する人全員の戸籍が必要で、必要な戸籍の内容も異なります。また、相続登記においてはその相続の内容によって大きく変動するため、詳細な知識が要求されます。
このように、相続の際には時間も手間も、細かな知識も要求されます。
司法書士などの専門家に依頼することで、これらの負担を削減し、より短い時間で確実に手続きを進めることが可能となります。

アトム司法書士事務所では、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、品川区を中心に、相続に関するご相談を承っております。相続の他にも、各種登記などのご相談を承っております。お困りの際は、お気軽に当事務所までご相談ください。